fc2ブログ
オイラのはなしを聞いてくれ!
明石市の大久保にある散髪屋『F's salon』のマスターの日記。 日々最高のサービスをお客様に提供しつつ 休日には趣味の釣りとマウンテンバイク! 家族を巻きこんで思うがままに遊び続ける身勝手男の日常・・
202401<<1234567891011121314151617181920212223242526272829>>202403
三室山雪中ハイキング・・・
   1月22日(月)

エルニーニョ現象による暖冬で雪不足に嘆くスキー場情報が日々伝わる中
「必要ないかもね~」と言いつつガッツリ雪山装備を積んで
兵庫県内二番目の標高をほこる三室山へハイキングに出かけてきました!

ゲレンデに雪が無く遊び場を失って途方に打暮れるクリさん
月曜に髪切り屋のおっさん達と遊んでくれる貴重なベッピンのMSさん
そしてオイラの3人組・・・

この度は林道を車で高度を稼いで大通峠から尾根歩きでピークへ向かいます・・・
99aa99F37040-FD89-4834-8B9C-9C1E1B8D47C8.jpg
何とかぎりぎり峠の手前まで車で入れました・・・

前夜に少し降雪があったとのことで森の木々はうっすら雪化粧です
でも積雪は少なく、足元には何も装着せずに入山・・・
せっせと進みます
11aa8E5247D0-A3D8-427B-9412-69E38A422713.jpg
メチャクチャ綺麗です!

99aaC8E30425-92E7-4127-8318-EDC6F6362CBB.jpg
神秘の森です・・・

今日は当てたかもしれません!
11aa919AB606-88F9-404A-A9F5-E46130BD57E4.jpg
深い雪では出会えない芸術の中を歩きます・・・

11aa0883D587-290F-4189-B84C-E1B955489A8E.jpg
写真を撮る手が止まりません・・・

森を抜けると眺望が一気に開けます・・・
99aaC7F289CE-BBA9-404B-9C2D-0B9E84584B34.jpg
向こうに綺麗な稜線の兵庫県最高峰氷ノ山・・・

開けた尾根に出てから積雪が深くなり
用意していたスノーシューを装着
11aaC94376D4-3B9D-4C96-A884-865EE209518A.jpg

ゆっくりザクザク進みます・・・

99aa74CD6C95-E243-4758-AF06-F2BACB65C054.jpg
ピーク手前の急登に差し掛かり
更に雪は深くなるものの
中途半端な積雪でピークめがけての直登ができないうえ
ルートはあまりにも不明瞭で外すと笹の深みにズボッと沈んで
おデブなオイラの体力を遠慮なく奪っていきます・・・

もうヘロヘロ・・・ってなったところでピークに到着!
11aa7C77E7AD-C3C8-46AA-9527-4BE1BA4E0C02.jpg
ガスの切れ間から絶景がのぞきます・・・

風もなくオイラの達の他に登頂者もなく
頂上でゆっくりお昼ご飯を頂いて
ちょっと風が出始めたのを合図にもと来た道を戻ります・・・

下り始めて気付いたんですが
ここからは日本海の水平線はもとより
瀬戸内に浮かぶ島々も望めます・・・素晴らしい!

下りかけると往路では霧氷の真っ白な花が満開だった森の木々が
すっかり冬枯れと針葉樹の緑の森に変わってました・・・
どうやらオイラ達が頂上にいる間に眼下を雨雲が通過したようです

霧氷のかけらと溶けた水滴を受けながらセッセと下山・・・

11aa973D9B3D-03CB-4FC1-8052-A4527A9E36AF.jpg

一度に同じ森の二つの表情を楽しめてラッキーでしたね!

てな感じの三室山 約5時間30分の雪中ハイキング・・・


   楽しかった~~





末っ娘・・・二十歳の集い
     1月8日(月)

末っ娘が 「二十歳の集い」の日を迎えました・・・

本来は成人式というはずだけれど
18歳成人に変わってから明石市は従来どうりの20歳に式典を行ってます。。。

1111222222IMG_2799.jpg

一昨年に亡くなった母が孫娘たちのために作ってくれていた振袖を着て・・・

この子で5代目か6代目・・・ww

何とかこういういで立ちが似合うくらいになってくれましたね・・・

去年から社会人として働きだして
親としては「ホッと一安心」といったところでしょうか・・・

これからも病気せず怪我せず健康で
しっかり社会の一員となって
これから老いていくお父ちゃんお母ちゃんをよろしくね~~~

と軽く冗談とも本音ともビミョーなコメントをしてしまう
おバカなオイラなのでした・・・







ご挨拶申し上げます。
  12月31日(日)

間もなく F’ssalon 30周年の2023年が終わりを告げます・・・
2023IMG_2767.jpg

年の始まりは
「節目の年を有意義でいかに30周年にふさわしい中身の濃い年にしようか・・・」 と
少々力んでおりましたが

姫路城マラソン~末っ娘のスノボーデビュー~スーパーカブ購入~初のアマゴ釣り~けん玉チョロっと~大峰ハイキング
 ~大峰沢遊び~マウンテンバイクGOGO!~鮎友釣りデビュー~淡路島探検ハイキング好調~12年ぶり神戸マラソン!

なんとも遊んでばかりの一年でした・・・ww

そう・・・
朝から晩までしっかりお仕事をさせていただいて
お休みの日も朝から晩までたっぷり遊ばせていただけた
この上ない一年だったように思います。

兎にも角にもお客さまや地域の皆さま・・・
そして一緒に遊んでくれた仲間やそれを許してくれる家族に感謝の気持ちでいっぱいです・・・

ほんと何年経っても相変わらずで困ったものです・・・

常に変化を持って進化し続けなければ未来に光は無い!
と強く仰られる言葉をうかがうことがありましたが
自分に甘い私は
変わることなく長年にわたってあり続けることも
少しは評価していただけないものかと思ってしまいます(笑)

さぁ来る年
2024年には何か褒めていただけるような変化を見出すことができるでしょうか?
それとも相変わらずの無事を願う日々になるのでしょうか?

どちらになるかそれも楽しみです・・・

区切りの年の終わりに来る年が皆さまにとっても楽しみいっぱいで
安心に満たされた一年になりますように祈りしたいと思います。

そして我がF’ssalon と私の家族に今後とも変わらぬお付き合いを賜りますように
心よりお願い申しあげます。


                       F’s salon  藤田利一






マイブームなのか?2週連続の淡路島探検!
    12月4日(月)

先週はクリさんに同行をお願いして
一人で入るには怖すぎる廃林道の探検でしたが・・・
今回はそれほどでもなかろう思われる
河内ダムから月の山観音妙見山へと繋がるルートのチェックへGO!
321IMG_2703.jpg
日の出とともに淡路島へ上陸のつもりが出遅れて
乗り場に着くと同時に朝イチの便が出港・・・残念・・・2便目で・・・
初めて船にバイクで淡路島・・・

渡ってさっそく河内ダムからお山へGO!

足元はコンクリート舗装で楽チンかと思いきや
入って間もなく土砂崩れ痕と倒木で行き止まり・・・
なんとか乗り越えて進むも同じような障害物が次から次と現れて
でっかいイノシシのぬた場にたった今と思われる足跡がいっぱい・・・
火薬鉄砲をパンパン鳴らしながら進んで
あともう少しで尾根道に出られそうな所まできて・・・
321IMG_2705.jpg
完全に道が無くなりました・・・
覗き込んでもその先に道らしきものは見えず
もしかしたら、崩れ方の雰囲気からして阪神淡路大震災の折の傷跡かも知れない・・・

さすがにこれ以上は先へは危険と判断して引き返し・・・
残念・・・

別ルートから妙見山へ登って林道を下って月の山観音へ・・・
321IMG_2711.jpg
一面がイチョウとモミジの落ち葉に埋め尽くされて何とも美しい・・・

321IMG_2712.jpg
大木と言えるイチョウとモミジのコラボなこじんまりとしつつなかなか圧巻です!

さらに下って先ほどの行き止まりルートの出口をチェック!
321IMG_2716.jpg
まったくアウトな状況・・・
左端はイノシシのものと思われるけもの道・・・

この道は使えない・・・ショック
計画中の俺チャレで肝になるルートだったのに・・・
諦めるしかないですね・・・

さ~次は先週に気になりつつも確認できなかった大川集会所裏から西に延びる林道をチェック!
割としっかりした林道の入り口だけれど
先がまったく見えないのでそこにカブを停めてザクザク歩いて奥へ奥へ・・・

林道行き止まりは木の伐採された尾根と
谷側には薄気味悪い小屋の廃墟・・・

どんどん進んで藪に突入!

パッとひらけてナイスビュー
321IMG_2720.jpg
だけどここからが進めない・・・無理!

また妥協が一つ追加・・・

トボトボ林道を引き返していると道の真ん中にほかほかウンチ・・・
321IMG_2721.jpg
さっきは無かったよな・・・
やっぱここは野生の大国・・・
危険がいっぱいや・・・

だけどこれで俺チャレルートの全容を具体的にできました・・・

あとはやるしかない!

かなり妥協を強いられるビミョーなプロジェクトだけれど
ここまでやったらやるしかない・・・

帰りの船はもう真っ暗・・・
321IMG_2722.jpg
日没の早い時期だけれど
まる一日淡路島におったな・・・ww

さぁ~春までに体の準備も仕上げないとね!


    楽しみや~~~










24’カレンダープレゼンとのお知らせ・・・

今年も恒例のカレンダープレゼントの時期がやってきました。
 例年と同様に12月1日(金)から2000円以上お買い上げの先着200名様にプレゼントいたします。

今年も毎年大人気の卓上タイプ
  お馴染みのスクリーンタイプをそれぞれ100部ずつご用意いたしました。
223344IMG_2630.jpg
どちらもご用意した数が無くなれば終了いたしますので、
 ご希望のタイプがある場合は、出来るだけお早い時期のご来店をお願いいたします。









copyright © 2004-2005 Powered By FC2ブログ allrights reserved.