オイラのはなしを聞いてくれ!
明石市の大久保にある散髪屋『F's salon』のマスターの日記。 日々最高のサービスをお客様に提供しつつ 休日には趣味の釣りとマウンテンバイク! 家族を巻きこんで思うがままに遊び続ける身勝手男の日常・・
200804<<12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>200806
ぬく~いお土産をいただきました・・・
遊びの師匠「ROLL-OUT」のボスが大峰山トレールランのお土産を手に散髪に来てくださいました。
daifuku
高野名物白ごま黒ごま豆腐&大福餅!

旨そう!だけど・・・

嘘か真か・・・
ボス曰く「この大福は大峰で食べる移動食のつもりでずっと持っていたんだけど・・・結局食べずに持って帰ってきてしまったものなんですよ・・・」

・・・っていうことは・・・

この暑い中、汗をかきかき走るボスの体温で半日以上温められていたんですね・・・
    ・・・・・この大福は!・・・・

  ・・・ゥッウウウォォォー!!

    ・・・チョッ・・・チョッとぬく~いなぁ・・・これ・・・

いやいや・・・ありがたいじゃ~ありませんか!・・・

   ・・・いっただきま~す!

   ・・・うっめ~!!

ボスの「命の大福!」旨かったっす!

家族でGoGo!高御位(たかみくら)
5月26日(月)
先週土曜に降水確率ほぼ100%の中
朝、まだ雨が降り出していなかったので強行された小学校の運動会(当然、途中で中止・・・)のおかげで予定どうり振り替え休日の月曜日に開催された
  「第一回 家族みんなでハイキング!」
5.26
無理やり親父の熱い想いに付き合わされつつも、楽しげにルートの確認をする隊員たち・・・
登ったのは高砂市にある高御位山(304m) 鹿島神社のある山と言った方が分かりやすいですね・・・
今回は北山登山口から東尾根をのぼることに・・・

AM9:00スタート
のっけからの岩盤、急坂にいきなりヘロヘロモードの隊員たち・・・
5.26
昨日まで降っていた雨の影響でやたらと滑る足元に苦戦しながらも、なんとか最初のピークに到着・・・

これで終わりと勘違いしているのか、みょうにハイテンションな末娘・・・
5.26
この直後、末娘が発した言葉・・・
     「おうちかえろ~」

でた~!
いきなりかよ~!!

「そうやな~かえろな~
   おうちはあのお山のむこうやからな~」

もうすぐ5歳の子にはチョッときびしい説得をしながら
とりあえず行くど~
5026

ぬかるみでしりもち
5.26
                   ・・・もうぬたくたや~


あともうチョッとや!
  気合で登るど~!
5.26


ヤッホー!
 ヤッター!!

5026
11:30 山頂到着 ちょーゆっくりペースだけどそこはツッコまない・・・
やっぱりみんな嬉しそう!

さぁ~
お楽しみのお昼ごはん
おにぎりと・・・ウインナー炒めて・・・
5.26

そして味噌ラーメン
5.26
うっめ~!!

絶景をどうぞ・・・
5.26


山頂にはこんなものが・・・
5.26
バイオトイレだそうだ
構造はよく分からないけど、何だか自然にやさしそうだ。。。
記念に家族全員用を足す・・・


当初の予定では“山頂からほぼまっすぐ急坂を下っておしまい”にするつもりだったのが
思いのほかみんな元気なので尾根を西に進むことに・・・

食後の眠気で不機嫌この上ないオチビさん
5.26


それでも稜線を歩くゆるやかコースは歩きやすくズンズン進む
5.26

途中で出会ったベテランハイカーのおじさんに勧められて馬の背ルートを下ることに・・・
崖のような道を下って馬の背に出る・・・
5.26
んん~
  なんかすごいところやな~
   むかし「猿の惑星」ちゅ~映画でこんなとこ観たことあるな~

イェーィ!!
5.26
15:25 無事下山 山中6時間25分・・・・
   ・・・・まぁ、ゆっくり行くのもええもんですよ!

ご褒美に名物柏餅を・・・
5026
んん~!
  これもうめぇ~!!

絆創膏・・・
はずしても絆創膏・・・
52026
一日でこれだけ焼けました・・・

オイラと母ちゃんのご褒美は龍の湯温泉焼肉食い放題!
5026
ビールも飲んで
   あ~ええ感じや~

またみんなオイラに付き合ってくれるやろか???

楽しい時はあっという間・・・

とりあえず今日は最高やった。


今回のルート地図
map
地図をクリックすると大きくなります。


これってよくあることなのかな~?
今日は少し仕事が早く片付いたので 
この間の淡路島ツーリングの記事で最後におまけに書いていた
ミステリアスなパンクの修理をすることに・・・

不慣れではあるけど今まで何度かやったことのあるので
かるーく口笛を吹きながらお気軽に作業を開始

パンク


穴はどこかな~
  んん~~どこかな~~
   あれ~~空気が全然ぬけてこないぞ~??


水に浸けても泡が出ない・・・・

   ・・・・・・???・・・・・・・・・・・・・・・・

       なんで・・・・

そんなに見つけ難い小さな穴なら
あんなに大きな音で勢いよく抜けちゃうはずはないし・・・

「まァ・・・穴は無いけどこのまま使うのは気持ち悪いから、明日の朝にチューブの入れ替えをしよう。」と
チューブと空気入れポンプを足元に置こうとしたとき
   
“プッシュー”

有りましたね・・・
ぱんく


これっていつから開いてたんでしょう・・・
何かが刺さる場所では絶対ないし・・・
家の玄関の壁に立て掛けて置いてあった時に突然抜け始めた訳だし・・・

こんなに大きな穴でも軽くチューブをひねるだけでガス漏れは止まるのだ・・・

何にしても修復不可能な場所なので
やっぱり明日朝にチューブ交換は変わりなしってことですな。。。

今回の淡路島ツールリングって
「いろんな面でギリギリだったんだな~」
なんて、あらためて思い知らされましたわ・・・

淡路島一週??返り討ちラン・・・(散髪屋ボタリングクラブ発足か?)
5月19日(月)

かねてから計画していた“淡路島一週リベンジツーリング”を決行いたしました。
なぜリベンジなのかはこちらを参照ください。

朝4時起床
 
6:05発のたこフェリーでいざ出陣!
5.19

今日は散髪屋仲間ばかり4人・・・
ロードバイクや20インチホイールバイク&マウンテンバイクという凸凹チームでチャレンジすることに・・・
折からの台風の影響で南風がビュービュー
午後からは雨も降り出す予報の中、さんざん迷ったあげく西浦周りでスタート!
       (前回は東周りでしくじった・・・)
5019

さっそく見つけたコンビニで朝食・・・
天候の悪さを理由に昼過ぎには明石で宴会の段取りを画策し始める隊員達・・・
・・・おいおいもうチョッとはしろうぜェ~・・・
というオイラの懇願に、とりあえず福良港をめざしてコギコギ・・・

西浦側ではチョッとはましかと思われた向かい風
なんのなんの・・・なかなかヘヴィーですわ~

あっという間に2度目の休憩・・・
5.19
AM8:00・・・ここは育波・・・走行約20Km・・・
なんというスローペース

こっ・・・これは!
田舎の一本道に・・・確かにスピード出しやすそうな道やけど・・・
5.19
      ・・・・16.3km/hで通過・・・

5019
     急な下り坂でもブレーキいらず・・・
           えらい向かい風や~
              前回を思い出すな~
                 ヤナ予感がボチボチ・・・

案の定・・・
前回のツーリングでリタイヤした湊港まで来て洲本へショートカットを決断。

豪雨&強風にみまわれ道端の木に身を寄せる隊員・・・
5.19
       ・・・・サビィ~ヨ~~・・・

綺麗なお花で癒されたりしながらも
いつの間にやら修行のようなライドに・・・
5019


道すがら連絡をとっていた地元の散髪屋仲間と洲本で合流!
ワイワイ!ガヤガヤ!楽しくお昼ご飯!!

5019
 

あとはひたすら岩屋に向けて漕ぎ漕ぎ漕ぎ漕ぎ・・・

5019
雨は本降り・・・もうビチャビチャ・・・
でも風は追い風・・・チョッと楽チン漕ぎ漕ぎ!

ひたすら無口に漕ぎ漕ぎ・・・

おう!これは・・・
雨にけむる明石海峡大橋。

5.19
こういうのもええ感じですな~ (手前の電線、チョッとじゃま~)


松帆の湯でゆっくり温まってチョー極楽!

帰りのフェリーのデッキで「イェー!」
5.19

もう辛かった事なんて忘れちゃいました・・・
終わっちゃえばけっこう楽しかったな~

“ボタリングクラブ結成”ってか~

 走行距離 126km・・・まぁまぁですな(前回とほぼ同じ距離)
         


 おまけ・・・

家に帰ってくつろいでると突然!

  “プッシュー”

   ???? 何の音や~????

なんで今頃そんなとこが・・・パンク??
5019

以前のパンク修理が巧くいってなかったのかも・・・
まあ、帰ってきてからで良かったですけど
こんな事もあるんやね。。。



蝶苺・・・んん?
昨日、マウンテンバイク仲間のママさんライダーから自家栽培のイチゴをたくさんいただきまして
即時に家族で貪りついたのですが、あまりに粒が大きくて、且あまりに数が多かったので食べきれず
今朝の食事のデザートに・・・

昨日の時点で
 「でっかいな~
   野球のグローブみたいやな~」

・・・と言っていたイチゴを白いお皿に並べてみると
    あら不思議・・・
いちご


ちょうちょが三頭・・・

お願いですから“蛾”とは言わないでください・・・
娘と一緒に食べたんですから・・・
いちご

 「あんま~い!」

去年も同じ頃
同じ方からイチゴを頂いて
大好きなイチゴを頬張る末娘をブログに載せたのですが
やっぱりその頃から比べて娘の成長ぶりは見違えるほどでして。
オイラの一年とはまるで中身が違うんですよね~
羨ましいやら嬉しいやらです・・・

あともうチョッと残ったイチゴ・・・
ジャムにでもしてもらおうかなぁ・・・


五年目にやっと・・・
オイラのお店(F’s salon)の店頭には植物がいっぱい植わっていて
これは五年前に店舗全改装をしたときからの物なのですが

二年ほど前にご近所の奥様が、その中で一番大きい存在感有り々の葉っぱを見ながら
 「これって真っ白な大きい綺麗な花が咲くのよ~
    毎年楽しみにしてるのになかなか咲かないわね~」
とおっしゃられまして
それまでそんなこと全く知らずにいたオイラはびっくり!

これまた近所のお花屋さんが散髪に来られた時にその話をすると
 「ここは北向きだから咲かないと思うよ・・・
    咲くといい花なんだけどな~」
 とのことでした。

 ・・・が!
五日ほど前にフッと気が付くと
 「これって・・・花・・・?」

五年目


話に聞いていた白い花ではないけれど
濃いオレンジ色のまさしく花ではないですか!
すぐ上にももうすぐ開きそうなつぼみが・・・

もっと大きく開くものと思って待ってましたが
どうやらこんな感じの花のようなので今日撮影しました。

特別花好きというわけではないけれど、五年目にやっと咲いた花にはそれなりに感動しまして
皆さんに見ていただこうというわけでして・・・

ちなみにオイラはこの花の名前すら知りません・・・いや、忘れました。
たしかお花屋さんに教えてもらったと思うのですが・・・

どなたかご存じなら教えてくださいね
よろしくです。


F’s salon ホームページはこちら
生身でかる~く飛んできました。
 5月12日(月)
今日は4時起きでツーリング!
行き先はチョーお楽しみの生野高原!

ここはオイラの中でBig3に名を列ねるお気に入りコース
楽しみ楽しみ・・・

ゴール地点に車を置いて、マズは激漕ぎ・・・
舗装、未舗装がまじった林道を約1時間半
ひたすらコギコギ・・・

途中こんな物がゴロゴロと (けっこういっぱい落ちてます。)
5.12
  ・・・これってかなり新しいな・・・

漕ぎが終わって更に押しのスタート
5.12

30分程で“いぇ~ぃ!”
5.12


・・・で、やっと本番!

いくど~!!
  って気合の漕ぎで下りだすオイラ・・・

実は、お客様から頂いた“マウンテンバイクのフリーライドDVD”を数日前から繰り返し観ていたため
オイラは既に前歯の無いカナダ人プロライダー(当然頭の中だけ・・・)になってまして。。。

草原の細いシングルトラックの道を激漕ぎで下っていくオイラ・・・

え゛っ
  あ゛っ
   石!!!!
     ドカ~ン・・・
      ヒュ~~~ン


「あ~いま・・・オレ飛んでるわぁ~」

熊笹(?)の茂みにグサ!

飛んだ先に道が続いていればナイスライドだったんでしょうが・・・

まぁかなり気持ち良かったですけどね。

ただ残念なのはオイラの雄姿を誰も見てなっかたことと
当然の事ながら、映像に残せなかったこと
  ・・・んん~実に惜しい・・・

圧巻の高原クルーズをどうぞ。

本日参加のRO隊マドンナひろちゃんのナイスクルーズ!
こんな気持ちのええツーリング
そうは経験できないですな・・・
5.12

ええ天気や~
もう一つどうぞ・・・



このコース、のんびり高原クルーズコースに見えますが実はそうでもなく・・・・
映像にはあえて入れてませんが、チョーへヴィな激下りコースでもあるのです。。。

コースの最後は「どこまで続くねん!」と突っ込みたくなる長~い激坂

オイラの十八番“足攣り攣り症候群”と戦いつつ何とか無事に下山完了・・・

楽しい時間はアッという間・・・

おもろかったな~

ひろちゃん自家製イチゴをいただく・・・
  う~ま~!!
疲れた身体にしみるな~
   ・・・おっと写真を撮るのを忘れてた・・・失礼。。

代わりにこちらをどうぞ
5.12

さすが隊長!
ビールを飲んで爆睡中。。。
極楽ですな~

さあ、次はどこのお山に行こうかな~
楽しみ楽しみ・・・




子供パワーさくれつじゃ~!の巻
5月5日(月) こどもの日

ゴールデンウィーク唯一子供達と遊べる日
なんでこんな日に天気が悪いねんやろ・・・
オイラのせいやないで・・・
ぜったい日頃の素行が悪い散髪屋の誰かが車を洗たんや!
・・・クソ~・・・
・・・と思いつつも、負けじとやってきました“県立淡路島公園”
5.5


先日子供たちに買ってあげたMTBを
よりMTBらしく遊ばせてやろうと思いヘルメットとグローブ(←見る人が見ればチョッと吹きだしそう・・・よーく見てください・・・ヒントはオイラのもう一つの趣味・・・)を揃えてやってきたのですが
ここはとてもよく整備された公園なので、どちらかというと普通のサイクリングやお散歩に適してそう・・・
とにかく目茶苦茶に広い!

また遊具が最高に面白い
特にこの滑り台は最高!!
505

大人だとマジ・・・宙に浮きます。

女性陣が遊具にハマっている間に息子とサイクリング!
505

息子、メチャ楽しそう!

長ーい下りのその先が突然行き止まりに(園内地図では行けることに・・・)

仕方なく来た道をひきかえす。

コースのショートカットの為、息子に急坂の激押しを強いるオイラ
505


何度も足を滑らせたりバランスを崩したりして転ぶ息子・・・
オイラが手を貸そうとするとさえぎり
最後まで一人で登りきった姿にちょっと感動!
「おまえ、けっこうやるなぁ~」

こいつとやったらそのうち、あそこに見えるあの楽しそうな稜線を走れるようになるかも!
505

などと夢は広がる・・・

最初に遊んだ遊具から少し離れた所に人工のプチ岩山を発見!
505

岩が積んであるだけでも子供達にはチョー楽しい遊び場!

そのうち息子が気になる岩の制覇に挑み始めまして・・・
オイラは観察開始!

ああでもない、こうでもない・・・
505

ドスン・・・痛っ~!
  ・・・もうチョッと!!

こんなことを繰り返すこと約20分・・・

やっと・・・
5.5

ようガンバッタな~

この粘り強さと負けん気はいったい誰に似たのでしょう???

オイラではないな・・・
息子の男の子パワーを目の当たりにして何となくオイラは誇らしく思えました。
このまま真っ直ぐ大きくなれよ~!

心配していた雨が降り出したのを合図に帰り仕度・・・

滞在時間は3時間少々だったのですが何とも中身の濃い時間でした。

本当は長女や末娘のエピソードも濃ゆ~くあったのですが、チョッと書ききれそうにないのでいづれまた今度・・・
若干息子にひいきめな今日のオイラでした。。。


褒めたらあかん奴って・・・
今週金曜日(って昨日のことですが・・・)
ここしばらくずっと当店のドライヤー部隊でトップに君臨していたC君がとうとう逝っちゃいました・・・
c


今まで何度も断線&修理を繰り返してきましたが
この度はとうとう一番根元の基盤との接合部が切れてしまったようで
「もうしょうがないか・・・」
といった感じ。

とりあえず翌日土曜(つまり今日・・・)、納品に来てくれる予定の道具屋さんにメールで急遽連絡をして在庫から適当なドライヤーを持って来てもらうことに。

・・・で、今まで2番手だったHi君をトップに
     ・・・バックルームの棚でくすぶってたN1君を2番手にそれぞれ昇格・・・
HiN1


実はこの3台の中でHi君が一番古株で次がN1君、逝っちゃったC君が最若手だったのですが、いろいろと使い勝手の良さからC君を酷使しておりました。

Hi君が一番先輩でありながら何故2番手にあまんじていたかというと
正直、ドライヤーとしての性能・軽さ・音の静かさどれをとってもC君よりも優れてました。。。
ただ唯一電源コードが短かった・・・
それがため・・・・唯一それがために2番手だったのです。

“やっぱ使いやすいよな~”
“軽くて楽だな~”
“静かだしな~”
なんて思いながらHi君をあやつるオイラ・・・ええ感じや・・・

* * * * *

日がかわって今日の昼頃・・・
お客さまとのお話の流れでHi君がいかにすばらしいアイテムであるかを語り始めたオイラ・・・
「こいつは今のところ、、、出会ったドライヤーの中で最高ですわ~」
と言いながらHi君を右手から左手へ・・・・

ヒュ~ンン・・・・。

コードが椅子のどこかに引っかかって軽くテンションが掛った瞬間に断線・・・
しかも一番根元のボディーの内部のもよう・・・

「こいつやっぱりコードが短いがなぁ・・・」

褒めたとたんにこれかよ~

一気にN1君急浮上!!

なぜN1君がバックルームに居たかというと
 “からがデカイ”
  “音がデカイ”
   “おもたい”
・・・等々の理由からでして・・・・

まぁでも背に腹は代えられない。

ほどなく道具屋さんが到着
「マスター・・・今日在庫で持って来れるのはこれしかなかったんですけどぉ・・・いいですかぁ~」

「あ゛っ・・・え゛っ!」
n2


こいつはN2君やな・・・

品番と貼ってあるシールは多少違うものの
N1君と同じものであることは歴前・・・

「なにせ急なうえゴールデンウィークで問屋が休みなもので・・・
                ・・・来週だったら幾つかお持ち出来ますけど・・・」

「えっ・・いや・・それ置いていって」
ゴールデンウィークの忙しい折にN1君1台では心もとない・・・
暫くN1&N2ペアーでやっていくことにしよう。。。

それにしても何処ぞの会社の人事にありそうなことが
まさかオイラのドライヤー席次に起こるとは・・・

チョッと苦笑いな出来事でした。

 ・・・っあ!
でも心配しないでくださいね
N1・N2とも、決してオンボロというわけでは無いですので
単にオイラの好みの話ですから。
頑張ってええ仕事しまっせェ~

でも何となく
Hi君とオイラって似たようなキャラかも・・・
褒められるとだんぜん伸びるんだけど
それが過ぎてくると・・・・

基本的にお調子者で
それでいて2番手タイプ・・・?

何ともややこしい奴ですわ。。。
   ・・・トホホ。





copyright © 2004-2005 Powered By FC2ブログ allrights reserved.