オイラのはなしを聞いてくれ!
明石市の大久保にある散髪屋『F's salon』のマスターの日記。 日々最高のサービスをお客様に提供しつつ 休日には趣味の釣りとマウンテンバイク! 家族を巻きこんで思うがままに遊び続ける身勝手男の日常・・
201709<<12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>201711
日の出前から真夜中まで遊んだったァ~!

1月18日(火)

外遊びする中で一番頼りになるメンバーの一人、自然児竹村兄貴に誘ってもらって
丹波のお山へ遊びに行ってきました!

多紀連山縦走路御嶽から大たわ小金ヶ嶽を経て小倉たわまでのルートを行きます。

暗いうちに家を出て
8時30分頃あいにくの氷雨降る中、登山者用駐車場をスタート!
qDSCF1308.jpg

いきなり急登坂の階段で尾根へ・・・
qDSCF1309.jpg
既にヘロヘロ・・・暑くてシェルを脱いで、体中から湯気を上げながらセッセと登ります(笑)

気温はかなり低めなようだけど、暑がりなオイラにゃ丁度いい!
尾根へ出てからは長い長いゆるめな登りをセッセセッセ・・・
鎌倉時代には隆盛を誇った大岳寺跡を越えてロックセクションに入ると
再び急登坂となって間もなく御嶽山頂
qDSCF1312.jpg
さすがに山頂は寒い!
qDSCF1316.jpg
暖冬といえども雪が薄っすら残って足元ツルツル!
qIMG_0956.jpg
東へ尾根を進みます
qIMG_0952.jpg
ロックセクションから長い長い階段を下って大たわの駐車場・・・
          (スタート地点の登山者用駐車場からここまでを車で来れます)
qDSCF1320.jpg

さらに東へ・・・小金ヶ嶽・・・
qDSCF1325.jpg
ずっと真っ白で何も見えん・・・

ツルツル滑る足元だから
楽に走れる尾根をチョコチョコチョコチョコ小股で楽しく走ります・・・
qIMG_0961.jpg
本日の縦走路終点の小倉たわ・・・

ここから谷の沢筋を南へ、消えかけた道にルートを迷いながら下って・・・
最初の分岐を西の尾根へ

沢筋のいい雰囲気の森を福泉寺跡を目差してセッセセッセ・・・

ゆるい傾斜ながらも長く登って、息は上がらないけど足の疲れがヘヴィーでヘロヘロ
きついな~と思ったところで尾根の交差点に到着!
北へ登れば小金ヶ嶽山頂
南へ下って間もなく福泉寺跡

そこからは更に滑りやすい沢のガレを慎重に下ってゴールの登山口に到着!
qDSCF1333.jpg
猪除けの金網ゲートを通って
高級猪肉料理のお店「いわや」を横目にお腹を鳴らしながら無事に下山完了!

寒かったり暑かったり
 しんどかったりお腹空いたりしたけれど楽しかったなァ~!

竹村さん誘ってくださって、ガイドをしてくださって、お茶目に転んで笑わせてくださって
qDSCF1337.jpg
ホンマにありがとうございました!

またええ山を見つけたらよろしくお願いしますね~
楽しみにしてま~~す!

全行程 13.9km 4時間38分 高低差543m

今回遊んだルートはこちら
2016’1.18御嶽ハイキング←画像をクリックすると大きく表示されます。

さ~よう遊んだ?
いやまだ今日は終わらない!

帰宅後すぐにお店の掃除を済ませてお風呂に浸かって
垂水へGO!

年に一度集まる業界の先輩方と
20年以上ぶりに会った後輩とで串カツ喰い放題新年会!
q12507300_444694682399952_95446305658518852_n.jpg
アラ50の集まりとは思えない食欲で油物ばかりを喰って呑んで・・・フゥ~

さらに黒糖焼酎専門のライブハウス&バーで・・・
先日メジャーデビューを果たして
本気で紅白出場を目論んでいるブラボーしろうさんと2ショット写真!
qDSCF1345.jpg
もうわけ分からん・・・
久しぶりの深酒で脳みそがぶっ壊れたオイラは
深夜に帰宅するや否やぺヤング&ビールをとどめにかましてしまってバタンキュー

未明から深夜まで・・・よう遊んだ~

  これぞ大人の休日っす!! (笑)



コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する

管理者にだけ表示を許可する
copyright © 2004-2005 Powered By FC2ブログ allrights reserved.