オイラのはなしを聞いてくれ!
明石市の大久保にある散髪屋『F's salon』のマスターの日記。 日々最高のサービスをお客様に提供しつつ 休日には趣味の釣りとマウンテンバイク! 家族を巻きこんで思うがままに遊び続ける身勝手男の日常・・
201709<<12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>201711
極上!まっしろけ~の奥駈ハイキング~!(行仙岳~玉置神社)
   5月16日(月)
 月曜にお休みが当たる度に楽しいお誘いをくださる賀茂鶴寺本さんからの提案で
大峯南奥駈行仙岳~玉置神社までを楽しんできました!

ルート上に難所の地蔵岳を要するルートなので
奥駈マイスターとも言うべき竹村さんにガイド役をお願いしていざ出発!

十津川郷道の駅に集合してほんのチョッとの仮眠ののち
ゴール地点の玉置神社へ車をデポ・・・
もう一台の車で、長い長いグネグネ林道を北上してスタート地点の行仙岳登山口まで来て
いよいよハイキングスタート!
zaDSCF2122.jpg
ご覧の通りお天気は最悪・・・しとしとピッチャンです。。。
どうもここの所、遊びに行こうとするとこんな天気ばっかりですな・・・

40分ほどで奥駈道の尾根に到着・・・さぁ~ここからです!
まもなく行仙小屋
zaDSCF2127.jpg

那智から入って、何日もの間、山の中のお地蔵様やお寺を拝みながらを歩き続けておられるハイカーと出会って
情報交換などなど・・・
凄い人がおられるなァ~と感心しながら先へズンズン!
zaDSCF2134.jpg

長い長い登りを頑張って頑張って登って笠捨山・・・何~んも見えん・・・どこ見ても真っ白
zaDSCF2135.jpg
晴れてればきっと絶景だっただろうに・・・

そして最大の難関の地蔵岳・・・
za13221085_714024815406688_8454446656644045240_n.jpg

za13256175_714024848740018_90892920666767381_n.jpg
ガスが濃くて何も見えないのが幸いして高度感なく、恐怖をあまり感じずに登れはするものの
岩肌も木の根も濡れてツルツルです・・・
公園のジャングルジムで遊ぶのと変わらない程度のことなんですけど
ただここを落ちたら洒落になりません・・・
傍目からは笑われてしまうレベルに慎重に、ゆっくりと進みます・・・

ピークにあるお地蔵さま・・・
zaDSCF2143.jpg
 なんかチョッとかわいい(笑)

下りはなお慎重に・・・
za13233050_814954695303299_3155920654777385380_n.jpg
何とか無事通過・・・
zaDSCF2144.jpg

進む先から法螺貝の音が聞こえてきて
香精山への登りで修行の最中と思われる山伏さん方とすれ違いました
zaDSCF2153.jpg
大峯ならではなんですが・・・
じつはオイラ、6度目の大峯でお坊さんと出合ったのはこれが初めて・・・チョッと感動・・・

ここからは長い長い下り坂・・・
 けっこう応える・・・
zaDSCF2148.jpg

下りきったら・・・さ~最後の登り!
玉置山頂までの長い長い登り・・・

うわさには聞いていたけれど、とにかく長い
傾斜は緩いんだけれども・・・まだまだ登る・・・ずっとずっと登る
自分の足元と仲間に背中しか見てない・・・
ひたすら登る・・・

雨が激しくガスは濃くなる一方
zaDSCF2161.jpg

za13237642_714024552073381_8594459803260736749_n.jpg

暑がりのオイラでもさすがに冷えてきた頃にやっと頂上に到着!
そして玉置神社へ・・・
zaDSCF2172.jpg
先を行く二人を撮ったんだけど
寺本さんはともかく、竹村隊長はさすがです。
わざわざ両手を大き振ってくださったのに、自然に同化してしまってどこに居られるのか分からんです・・・(笑)

沢山の杉の大木の間を下って行き本殿前へ・・・
zaDSCF2178.jpg
ここはやっぱり神社の名前にあやかって「けん玉上達祈願」でしょう!

お参りを済ませ
駐車場までの長い参道を進んで、やっとゴール!

19.01㎞  7時間36分 のハイキングを無事終了!

景色が見えなかったのはとても残念だったけれど
ガスの立ち込める奥駈道は神秘の雰囲気タップリで極上でした。
楽しかった~~!

これで残す玉置神社~熊野本宮大社吉野金峯山寺~山上ヶ岳を行けば大峯奥駈道を完歩達成ですね!
もぅチョッと!

帰り道・・・冷えた体をきなりの湯に浸って・・・
名物、真菜うどん・・・
zaDSCF2185.jpg
お~いちぃ!

さ~チャレンジはいつ?

 ・・・楽しみ楽しみ!!


今回のルートログ・・・
無題2←画像をクリックすると大きく表示されます。





コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する

管理者にだけ表示を許可する
copyright © 2004-2005 Powered By FC2ブログ allrights reserved.