FC2ブログ
オイラのはなしを聞いてくれ!
明石市の大久保にある散髪屋『F's salon』のマスターの日記。 日々最高のサービスをお客様に提供しつつ 休日には趣味の釣りとマウンテンバイク! 家族を巻きこんで思うがままに遊び続ける身勝手男の日常・・
202005<<123456789101112131415161718192021222324252627282930>>202007
雨なのに・・・六甲全山縦走withチャリ リベンジ!
 6月22日(月)
   二週間前のあの悔しさを忘れる前に・・・
               忘れないために今日決行しました!

天気予報で「雨は降るものの降水量は毎時1mm程度」とのこと。
朝3時に起床してスタート地点の塩屋へ向ってGo!
ところが西明石の手前(西側)に差し掛かった頃に突然の豪雨雷!
塩屋に着いた頃にはすっかり上がってスタート予定の4時になりましたが・・・
チョッと待て・・・
 「さっきオイラは雷雲の下をくぐって来たのだから
    ・・・間もなくここにそいつが到着するのでは・・・」

予感的中!
09’6.22雨なのに六甲縦走!ヤッター! 004-222
              写真では分かりにくいですけど、かなりの雷雨・・・

実はこの時、一瞬このミッションの中止を考えました。

というのも昨夜寝るのが遅くなってしまった上に
隣で寝ていた末娘が突如膝の痛みを訴えて泣き出し発熱・・・
「こんな時にオヤジが遊びに行ってしまったのではよくないな~」と思っていたし
結局睡眠時間は2時間足らずしかなかったので
「これはやっぱり無理なのかな~」

でも妻のこの言葉
「この子を病院へ連れて行くくらいは一人で行けるし
  ・・・行きたいねんやったら行きたい時に行っとき!

これに押されてチャレンジを決断!

小降りを待って5:10スタート

6:55 雨の須磨アルプスに到着・・・
09’6.22雨なのに六甲縦走!ヤッター! 006-222
 このころ近くで雷の音が小さいながらも聞こえていたので
  地面丸出しの馬の背を通過するまでは生きた心地がせんかったです。。。

8:33 高取山到着・・・
09’6.22雨なのに六甲縦走!ヤッター! 011-222
                          前回よりチョッとペースUP!

11:01 前回に足が攣って攣って大変なめに遭った菊水山に到着。。。
09’6.22雨なのに六甲縦走!ヤッター! 015-555
一生懸命に直登階段を登って来たのに
 そこは真っ白・・・何~んも見えない・・・チョッとがっかり。。。
  でもタイムは1時間も短縮!

  菊水からの乗れない下り道・・・
 やっぱりここではチャリの存在がどうも鬱陶しくなって
「おまえマウンテンバイクやねんから、先に転がって行って下で待っといてくれへんかな~」
 と、マジで語りかけてしまいました。

おきまりの場所で!
09’6.22雨なのに六甲縦走!ヤッター! 017-222
                          絶対完走したる!!

今まで雨のお陰でアイシングされて治まっていた足攣り症候群が顔を出し始めて
この登りはチョッとハードでしたが、なんとか・・・
12:40 鍋蓋山到着
09’6.22雨なのに六甲縦走!ヤッター! 018-222
 相変わらず真っ白で何~にも見えない・・・
   山に登って景色を楽しめないのは
     ラーメン屋に行ってラーメンにチャーシューがのってないのに等しいです。。。

一気に市ヶ原まで下ってお昼ご飯・・・13:15
09’6.22雨なのに六甲縦走!ヤッター! 022-222
 今日はおにぎり・・・
  withチャリのハイキングでは
   物を口にする時に必ず足を止めなければならないのが難点だ・・・

天気が良くなってきて気持ち良くなってきた反面
 気温上昇&雨のアイシング無しでやや不安になりつつも
  いざ摩耶山・・・掬星台を目指して最大の難関「稲妻坂~天狗道」に挑みます。

猪くんのお見送り・・・
09’6.22雨なのに六甲縦走!ヤッター! 026-222
                  やや興奮気味の彼・・・
                     襲ってきそうでチョッと恐かった。。。

   激坂の連続・・・

さすがにヘヴィー
 なかなか手強いですが、そこはやっぱり二度めの挑戦とあってこんな余裕も・・・
09’6.22雨なのに六甲縦走!ヤッター! 029-222
                           それっぽく自分撮り・・・
        
   続けてもう一枚・・・
09’6.22雨なのに六甲縦走!ヤッター! 030-222

15:50 掬星台到着!
09’6.22雨なのに六甲縦走!ヤッター! 031-222
予想より時間が掛ってしまいましたが笑顔の余裕!

しかし、ここら辺から天候が急変・・・ガス&強風!

前回挑戦の折に膝を痛めてしまったアゴニー坂を過ぎ
 六甲自然の家を越えた頃にはガスは相当濃い状態になり
  山の中はなんだか寂しい。。。

その後、本来の縦走路から少し外れてサウスロードから丁字ヶ辻に向かいます。
 
このサウスロードがまたチョ~寂しい・・・
 ホラー映画のワンシーンのような・・・
   濃い霧の中、強風の吹く細い山道を一人歩くのです。。。

やっとの思いで前回リタイヤの地「記念碑台」に到着!
09’6.22雨なのに六甲縦走!ヤッター! 034-222
  もうこれはです!

且つこの濃霧・・・っていうか雲の中ですな。。。
 折れた枝やデッカイ箱のような物が道路を滑って行きます。

この先どうしたものかとROボスに相談したところ
 「山の中に入ってしまえばチョッとはましでは・・・」とのこと

   ミッション続行!

縦走の途中「ここでお昼御飯を食べる余裕がもてたらな~」と思うカレー屋さんを通過!
09’6.22雨なのに六甲縦走!ヤッター! 035-222
 
道が有るのか無いのか分からないくらい真っ白なゴルフ場横を通過・・・
09’6.22雨なのに六甲縦走!ヤッター! 037-222

このままだと暗くなるのが早くなりそうなので
 ガーデンテラスからは一般舗装路を進んで時間短縮を図ります。

   六甲山最高峰へはどうしても立ち寄りたかったのですが
    時間短縮と気象条件の悪化を理由にパスしました・・・残念。。。

18:00 さぁ~いよいよ
 宝塚への最後の山道へ突入です!
09’6.22雨なのに六甲縦走!ヤッター! 039-222

 もうヤバい
  どんどん暗くなってきて寂しさ増すばかり・・・

 道が見えなくなってきたのでヘッドライトを点けたら
  霧が濃過ぎてホワイトアウト・・・余計に見えなくなる始末・・・

 あとはもう必死!

       無我夢中

自分でも不思議なくらい・・・道なんてほとんど見えない・・・
  そっちが道のように思うだけ・・・
   いや、見えてるわけでは無いのに道とわかってチャリに跨って爆走!
    ペダルが重くなれば登りと分かって必死に押す!
  
  霧が徐々にはれてきてヘッドライトを使える程度になった頃には
   激しい下りを攻める体力が残っておらず
    リアブレーキを握ったまんまチャリを引きずって下ります。

19:50 塩尾寺到着!
09’6.22雨なのに六甲縦走!ヤッター! 041-222
  普通、夜の山寺なんて気持ち悪くて行きたくないものだけど
   そこに人の営みがあるというだけでどれだけ心強いものか・・・

宝塚の夜景を見ながら舗装路をゆっくり下ります。
09’6.22雨なのに六甲縦走!ヤッター! 043-222
 
20:05 ゴール!
09’6.22雨なのに六甲縦走!ヤッター! 044-222
お迎えをお願いしていたT村さんが絶妙のタイミングで到着!
   ガっツリ握手!
   
    もう感激ッス!

       辛かったけど楽しかった~!

 「三度目の正直!」
  嵐に遭った時には「二度あることは三度ある」になってしまうのではないかと思ったけれど
   過去二回も含めて応援して下さった皆さんのお陰でなんとか達成できました
    ホントにありがとうございました。

15時間もかかってしまって若干「・・・トホホ」な感じですけど
 今のオイラの実力そのままってかんじでええじゃないでしょうか。
  6時間台で行く人もあれば24時間あっても行けない人もいるのだから・・・

次は、それも過去に2回失敗している「淡路島一周ツーリング」をいつにするかですね。

     なんだかちょっとワクワクしてきましたよ!


   。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。

    チョッとおまけ・・・

T村さんの車で宝塚からの帰り道・・・
走り始めた直後から何となく車酔いっぽい感じのオイラ・・・
  ・・・時間が経つにつれ症状は悪化
阪神高速若宮出口に差し掛かった頃には「こりゃただ事じゃない」って感じに・・・
  吐き気・・・手足の痺れ&ふるえ・・・極度の脱力感・・・
車を道路脇に止めてもらって外に出ようと思うのに手がドアレバーを巧くつかめない
 転がるように外に出て腰を掛けて「なんじゃこりゃ~」
  これってもしやガス欠?
慌ててザックを取ってもらって行動食のウィダーゼリーを吸い込み
  さらにザックのポケットで殆ど顆粒状態に粉々になったキットカットをモグモグ・・・
   すると、あっというまに元気ハツラツ!うそみたい!!
   09’6.22雨なのに六甲縦走!ヤッター! 046-222
                 回復直後のオイラ・・・やや険しい顔。。。

  そういえば最後の12kmは、暗くなる山道を心細くなりながら必死の形相で
  全く休憩もせず、給水もほとんど取らず、当然エネルギー補給は全くせずにゴールまで・・・
  そりゃ~無茶ですわな。。。
  まァどんな状況に陥っても冷静さを失わずに対処していれば
  こんな怖い思いをせずにすんだってことで・・・
  皆さんも気を付けてくださいね
  山の中、一人であんな状態になったら洒落にならないですからね!


コメント
この記事へのコメント
祝!
縦走!
2009/06/25(木) 21:12:28 | URL | coveマル #-[ 編集]
おめでとうございます
かっこいい~~~~v-221
2009/06/25(木) 22:11:01 | URL | あやや #-[ 編集]
感動!
凄まじい縦走だったんですねv-12
ホンマお疲れ様&おめでとうございます!!
男の生き様を感じましたよ!
自分やったら迷わずリタイヤしてますwwwまさに不屈の闘志ですねv-41
淡路編も期待してますv-162
2009/06/25(木) 23:28:13 | URL | 藪サ #CjlWd7YA[ 編集]
すばらしい!
祝!縦走!!
視界が悪かったようですが、逆にその天候がマスターの体の負担を助けることになったみたいですね。
もちろん、スタートの時に今日は必ず行くという決意があったらこそだと思います。
そして、何よりも楽しめたのが良かったですね。
2009/06/26(金) 07:45:30 | URL | ちょっき #-[ 編集]
これぞ鉄人(鉄のような冷たい心を持った人間?なんでやねん・・・)です!
技より体力より最後はやはりその冷たい心?いやいや「熱い気持ち」が大切なのですね!
「行きたいねんやったら行きたい時に行っとき!」・・・いや~奥さんのこの言葉、たまりません・・・
2009/06/26(金) 08:34:41 | URL | 藪から男 #WvtwQ8Vc[ 編集]
そうそう、一番最初の写真、レスラーの武藤にメチャ似てません?
2009/06/26(金) 12:16:19 | URL | 藪から男 #WvtwQ8Vc[ 編集]
お疲れさまでした。
三度目でようやく目標達成ですね。
おめでとうございます。
それでは、7月13日に淡路一周頑張って下さい。

ハンガーノックはほんと怖いですね。
山の中だったらきっとパニックになったと思います。
早めの水分、食料補給を心掛けるようにしなくてはいけませんね。
2009/06/26(金) 12:18:22 | URL | 指圧侍 #Z2IOOGFY[ 編集]
おめでとうございます!
さすが、やり遂げましたね!
僕も見てたら、早く行きたいです。
時間配分等いろいろ参考になりました。
予定は4日です。
2009/06/26(金) 12:24:41 | URL | まつじゅん #-[ 編集]
スゴイスゴイスゴイ!!

とうとうやりましたね!

僕もいつかは。。。。
2009/06/26(金) 12:52:13 | URL | 美容K #-[ 編集]
本当におめでとうございます!そして、お疲れさまでした。熱い気持ち、マジでかっこいいっす!!
ぼくも、この休養期間に、かなりいろいろ妄想してます!?でも、実行はいつになるやら・・・
2009/06/26(金) 14:26:00 | URL | M2 #ImMtZ6rc[ 編集]
ついにやりましたね!完走おめでとうございます。
やり遂げたマスターは男前ですが、行っとき!と後押ししてくれる奥さんも男前?ですね!
2009/06/26(金) 22:20:39 | URL | 正座男 #3/VKSDZ2[ 編集]
縦制覇おめでとうございます~!
二週間のスパンで、しかも独りで雨露の中を攻めるとは…
んで睡眠二時間ですか??
やりますな(-_☆)フフフ…(逆にテンション上がることはありますけどねぇ)
あ、そういえばオラも到着後ブルブル震えてましたね…あれは極度の疲労やったんかな~
とりあえず参考にさせてもらいます!
2009/06/26(金) 22:47:42 | URL | Aイ #xWFKnnYI[ 編集]
お返事集~!
沢山の方からお祝いメッセージを頂いて
  ・・・オイラ感激です!

 coveマルさん
いやいや早速のv-308コメントありがとうございますv-426
チョーうれしいですv-410

 あややさん
ありがとうございますv-290
でも、次からは「カッチョエエ~!」でお願いしますv-392

 藪サさん
あのガスと暴風にはまいりましたが、途中で帰ったら妻に笑われそうだったので・・・v-404

 ちょっきさん
ホント・・・何が味方をしてくれるか分かりませんねv-392
どんなに辛くても楽しめていれば言うこと無しですねv-363

 藪から男さん
妻はオイラをどうする気なんでしょう?
あの気象条件に送り出すなんてv-404
む・・・武藤ですかァ~
 どう・・・どうリアクションすれば・・・

 指圧侍さん
ヤッパリあの症状はガス欠と思ってええのしょうか・・・かなり怖かったですわ。。。
っで、13日にすれば指圧侍さんの伴走付きってことでしょうか?
もしそうならGO!~決定なんですが。

 まつじゅんさん
4日ですか!
楽しみッスね~v-339
オイラのペース配分は反面教師にぜひ!

 美容Kさ~ん

自分のスタイルで是非挑戦してみてくださいv-363
けっこうオモロイですからv-411

 M2さん
縦完走では先輩ですよねv-410
今の状態はお気の毒ですが、あらゆるミッションの計画だけは盛り沢山に!
解禁後にガツガツやっつけちゃってくださいねv-411

 正座男さん
ありがとうございますv-290
うちの妻はキムタク似の男前といううわさです(爆笑)
ただ彼女は「休日にオイラと一緒なのがいやなだけ」という噂も・・・(号泣)

 Aイさん
ッエ゛! それって背後から迫るもう一人の足音の恐怖からでは・・・嘘ですv-436
今回のリトライのタイミングは、前回のリタイヤがメチャクチャ悔しくて悔いの残るものだったので「どうしても!」ってかんじでした。
オイラはここ数回のハイキングで膝の痛みのかわし方がだいぶ上手になりましたよv-426
Aイさんも近々にやっちゃいますか?

2009/06/27(土) 01:35:57 | URL | F’sマスター #p0fC9Ziw[ 編集]
淡路一周
7月13日というのは、月、火連休で六甲縦走完走の余韻が残っていてテンションが上がってきた頃であろうと勝手に決めさせていただきました。
伴走させていただくのもいいですが、その日は私、北海道でゴルフしてますので・・・・・v-224
2009/06/27(土) 11:52:14 | URL | 指圧侍 #Iv.xgSbg[ 編集]
指圧侍さん
ほっ・・・ほかいどう!
 ゴッ・・・ゴルフ!

  オイラ・・・やちゃおーかなぁ~v-41
2009/06/27(土) 19:58:53 | URL | F’sマスター #p0fC9Ziw[ 編集]
本当にお疲れでした。ゴールした時は、ええ顔してましたよ!次は淡路ですか!楽しみにしてますよ。
2009/06/27(土) 20:51:55 | URL | T村 #9B64OxmM[ 編集]
T村さん
無理なお願いで迎えに来ていただいてホントに助かりました・・・ありがとうございましたv-436
せっかくの御馳走を目の前にしてお預けは辛かったでしょうね・・・
メバル、美味しかったですかァ~
オイラも釣って食うぞ~v-363
淡路・・・近々にがんばろうかな?
2009/06/27(土) 22:03:43 | URL | F’sマスター #p0fC9Ziw[ 編集]
遅くなりましたが・・・
v-218とうとうやりましたね!
しかも悪コンディションの中を、スバラシイです。
マスターを見習って、いつかオイラも地元の宝塚から反対方向で攻めたいと思います。
2009/06/28(日) 12:10:58 | URL | 酔いどれ男 #-[ 編集]
酔いどれ男さん
とうとうやりましたよv-218
コンディションについては一部追い風な部分も有りでしたけどねv-392
反対側からですかァ~
けっこう面白そうですが、オイラの場合塩尾寺までの登りで心が折れそうですわv-404
2009/06/29(月) 09:38:20 | URL | F’sマスター #p0fC9Ziw[ 編集]
コメントを投稿する

管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2004-2005 Powered By FC2ブログ allrights reserved.